「ウチで探した平成生まれ」シリーズ第2弾!

 

近年米の産地としても評価を上げている広島県の山間部。

その広島が平成26年に開発したのが、この恋の予感です。

高温障害が起きづらく、夏の暑さに品質が低下することがないお米として開発されました。

地球規模で温暖化が進行する現在、まさに米産業の未来を担う存在です。

そしてこのネーミング。

その名の通り、今までのお米にはなかったまるでチョコレートかのような口どけ感と、噛んだ時に鼻に抜けるスイーツを思わせるような甘い香りが特徴のお米です。

広島原産なので「鯉の予感」を感じたいカープ女子にもオススメのお米。

今年のバレンタインにはお米はいかがですか?

 

※在庫がなくなり次第、終了となります。

恋の予感~広島県東広島産恋の予感~

¥440価格
  • 3週間以内に食べきれる量以内でお買い求めください。

    無洗米加工は30円/kgとなります。

    袋のリユースで10円/kgお値引きいたします。

    表示の価格は1kg当たりのものです。

  • 基本的には返金・返品には応じておりません。

    虫や異物の混入があった場合に限り、残量を新しいお米と交換いたします。